コンサルタント紹介

新規入会しましたよろしく


 
氏名 有馬 亨

所在地  〒157-0066 1世田谷区成城1-32-2
電 話  03-3417-8800
e-mail  arimat@blue.ocn.ne.jp
登録番号 厚生労働大臣登録 保 第2757号(平成17年取得)

主な経歴

昭和38年 3月
昭和39年 4月
昭和55年 4月
平成 4年12月
平成10年 4月
平成13年 5月
平成14年 3月
平成14年 5月
平成17年 4月
慶応義塾大学医学部卒業
慶応義塾大学医学部 整形外科学教室入局 
東海大学医学部・整形外科学助教授
国立箱根病院・副院長、東海大学非常勤教授
国立箱根病院・院長
日本医師会認定産業医登録
定年退職、名誉院長
日産車体(株)診療所所長、専属産業医
労働衛生コンサルタント(保健衛生)登録 〜現在に至る

支援業務内容

業務 <主として産業医業務>
安全衛生診断、 復職診断、 長時間残業者の面接相談、 職場巡視、
作業姿勢の指導、 雇入れ健診、 人生設計講座(定年退職者)
専門事項 1整形外科関連の災害医学、スポーツ医療
2腰痛ほか脊椎、運動器障害の診断・治療と予防
その他 労働衛生コンサルタントとしては業務経験はとくにしていません。


免許資格

医師免許証(第184223号,1964),       医学博士号(第531号、慶応義塾大学, 1970),
日本整形外科学会専門医(第100184号,1983), 日本体育協会スポーツ認定医(第85544号,1985), 
日本医師会認定産業医(第0100258号, 2001), 労働衛生コンサルタント(保 第2757号, 2005),
日整会認定脊椎脊髄病医(第2786号, 2005), 日整会認定運動器リハビリテーション医(2008)


講師・講演・執筆

発表 1) “ライン作業における肋骨疲労骨折の検討” 有馬 亨他
       第55回 日本職業災害外科学会、2007.11.
    2) “作業による体幹疲労障害の検討 とくに特殊骨折について”
第56回 日本職業災害外科学会、2008.11.
執筆 1) “ライン作業における肋骨疲労骨折の検討” 有馬 亨他
       日職災医誌:55(3), 145-153, 2007

 

Copyright ©
(社)日本労働安全衛生コンサルタント会 東京支部 <info@jashcon-tokyo.com>